カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

工業用ミシン油 ロックミシンオイル 2L缶

出光興産の潤滑油製造装置により、最適の原油から一貫生産された唯一の工業用ミシンオイルです。

ロックミシン専用オイル 2L缶

工業用ミシン油 ロックミシンオイル 2L缶

メーカー希望価格:
オープン価格
価格:

1,800円 (税込 1,944円)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら


  ミシンオイルの選び方

ミシンの種類 SFオイル DBFオイル パフ工業用 ユニオンスペシャル
本縫い 直線縫い
複列縫、千鳥縫、刺繍縫い
閂止め、ボタン穴かがり
飾り縫、すくい縫い
八方     
単環縫い 直線縫い  
複列縫、千鳥縫、刺繍縫い
ボタン付け、すくい縫い  
二重環縫い 直線縫い 
複列縫、千鳥縫
ボタン穴かがり
偏平縫い  複列縫
縁かがり  へり縫い、袋縫い
インターロック
裁断装置 裁断機、延反機
無色透明 無色透明 無色透明 無色透明
粘度(37.8℃) 20C.S 10C.S 30C.S 45C.S


  オイル交換の目安 

            油の色による劣化の判定

油は劣化に伴い赤っぽく色が変わります。

使用油をサンプル瓶に採取し、新油の色(ASTM番号)に対し2以上

濃くなった場合がおおよそ酸化劣化限界となります。

工業用ミシンの潤滑油は、長期間繰り返して使用されているうちに、劣化したり汚染されて油が変質します。油が変質すると新油時の性能が低下するだけではなく、有機酸やスラッジができて、摩擦力が増大し、過熱して摩擦や焼きつきの原因となります。

オイル交換は、使用頻度にもよりますが、最低でも年2回は必要です。

オイル交換して一番実感できるのは、交換後の機械の作動音です。スムースな回転音は機械の調子を一番に表しますし、何より、オイル交換後の機械音の静かさで、違いが分かると思います。

 このように、定期的な交換はトラブルを防止し、省エネにも繋がります。     参考資料 オザワ工業(株)

ページトップへ