カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
 

スイセイ A2S 三ツ折りバインダー SUISEI

工業用1本針本縫いミシン用の三つ折りバインダーです。

直線、カーブに適しています。

薄物生地用のバインダーです。

※押え金は別売りです。(下記商品説明にご紹介しています。)
※仕上がり幅は実際に使用する身生地の厚みや、バイアステープの伸縮などによって異なる場合もあります。あくまで目安としてください。
※工業用ミシン用モデルのため、職業用ミシンでのご使用はサポート対象外となります。

スイセイ A2S 三ツ折りバインダー SUISEI

メーカー希望価格:
5,280円(税込) 6,270円(税込)
価格:

4,320円 (税込 4,752円) 5,130円 (税込 5,643円)

品番:
メーカー希望価格:
価格:
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら


A2S  三つ折りバインダー 一覧表と押え金対応表



                    C = 針位置
                    W = 仕上がり幅
                    W?= 折り代

品番 テープサイズ 仕上がり幅 折り代 標準押え金 段付き押え金 深追い押え金
A2S-20 20mm 5.0mm 9.5mm SA40 SC40 SCW45
A2S-22 22mm 5.0mm 10.0mm SA45 SC45 SCW55
A2S-24 24mm 6.0mm 12.0mm SA55 SC55 SCW65
A2S-26 26mm 7.0mm 12.5mm
A2S-28 28mm 9.0mm 12.0mm SA65 SC65 SCW75
A2S-30 30mm 10.0mm 13.0mm
A2S-32 32mm 10.5mm 14.0mm SA75 SC75 SCW85

 ※押え金は別売りです。
 ※段付き押え金は段差が巻き上がりのガイドとなり、縫い位置が安定するため仕上がりがより美しくなります。
 ※SC段付き押え金とSCW深縫い段付き押え金はステッチ幅が違います。SCWシリーズはステッチ幅が深く、厚い身生地でもしっかりとステッチ幅を確保でき、カーブなどでも縫い目が落ちてしまう心配も軽減されます。

製品のカンタン探し方

 下記の一覧表の各製品名をクリックしてください。




工業用本縫いミシンの押え金はそのほとんどを職業用本縫いミシンに使用することができます。(一部使用不可あり。詳細は各ページに記載しています。)

  ※家庭用ミシンではご使用いただけません。

スプリングガイド付き押え金 スプリングタイプで非常に安定感のあるガイド効果を得られます。
針穴より後ろにはガイドがありませんので、直線だけでなくカーブも適しています。
右段付き押え金 直線、特に高速時に安定した縫いができます。
ガイドがあるので、ステッチ幅が安定します。
標準押え金、細幅型、コンパクト型、ニット用など種類も豊富です。
左段付き押え金 直線、特に高速時に安定した縫いができます。
ガイドがあるので、ステッチ幅が安定します。
標準押え金、細幅型、コンパクト型などがあります。
両段付き押え金 1つの押え金に左右二つのガイドがついています。
段付きですので、右左の段差が違う個所でも同じステッチサイズで縫うことができます。
シャーリング・ギャザー押え金 ゴムを使用せずにギャザーを寄せるとこが可能な押え金なので、押え金をセットするだけで、簡単にギャザーを寄せるとこができます。
ジッパー・ファスナー押え金 押え金の中でも幅が狭い押え金で、ジッパー(ファスナー)の縫いつけに最適です。
針位置より片側の幅が狭いのでジッパー(ファスナー)や障害物のある縫製に最適です。
コンシールファスナー押え金 コンシールファスナー用押え金です。
端縫い(落とし縫い)押え金 片押えなので、落としミシンや、押えの部分が障害物に干渉してしまう場合などに最適です。
標準押え金 標準自由押え金、細幅型押え金、両足同長押え金、前上がり押え金
コードパイピング押え金 パイピングコードを作ったり、パイピングコードを縫い付けるための押え金です。
押え金にコード(紐)を通す溝があるので、コードを入れながら縫うことができ、コードに沿って縫っていくので、安定して縫うことができます。
フッ素樹脂(イージー)押え金 通常の鉄製の押え金で縫うと、滑りが悪いために縫いにくい皮革やレザー、ビニールなどの生地が縫いやすくなります。
バインダー用押え金 スイセイのバインダー用押え金です。
針送りミシン用押え金 工業用針送りミシン専用の押え金です。
アクセサリー まっすぐ縫うための定規、テープ案内ガイド、取付ネジなど
何かと便利なアタッチメントを紹介しています。



                        

ページトップへ